よくある質問

病気・治療について

質問

病的近視による新生血管に対する治療はどのくらいの期間と考えればいいのでしょうか?

答え

治療法によって経過観察・治療実施のタイミングが異なりますので、主治医の先生とよく相談して指示に従ってください。
新生血管による網膜の症状が改善しても、強度近視の場合はその後ほかの症状があらわれる可能性があるため、定期的な受診を続けてください。

強度近視の方は眼科受診を!

眼科・病院検索(新しいウインドウで開きます)

大切なのは早期発見・早期治療。
眼科・病院を定期的に受診しましょう。

「強度近視」「病的近視」についての紹介ページへ移動する

「強度近視」「病的近視」についてご紹介します。

病的近視の自己チェック方法の紹介ページへ移動する

ホームページの最初に戻る